読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胡麻塩のブログ

人生模索中の若者による雑記ブログ

音楽フェスの楽しみ方についての私見

今年もフェスシーズンが迫ってきたので、
音楽フェスについての
個人的な意見を書いておこうと思います。

①複数人参加でも別行動が基本
フェスの規模が大きくなるほど、
それぞれ観たいアーティストは
バラけて当然だと思います。

そこで無理に足並みを揃えて行動するのではなく、好き勝手に楽しみ、休憩中やフェスの終了後に
感想を言い合うのが理想的だと考えています。

これは友人同士だろうが
恋人同士であろうが変わりません。


②できるだけ並ばない
これは私が初めて行ったフェスである
MONSTER baSH 2012で経験したことですが、
某オオカミバンドのグッズ購入を
フェスに来ていない兄から頼まれ、
1時間以上物販列に並び、時間を浪費してしまいました。

長時間行列に並んでいると
その間ライブが観れなくなるばかりか、
気温の高さで健康面に悪影響が出る可能性もあります。

物販だけではなく、入場列、飲食物、トイレ、
退場列、ライブの待ち時間や移動列など、
あらゆる箇所に行列が発生しがちなので、
思考停止せずに工夫して行動したほうが良いです。

特にトイレなどは時間をずらしたり、
少し離れた場所に移動したりすれば
並ばずにすんなり入れることが多々あります。

③全てのアーティストの楽曲に耳を通しておく
参加アーティストが発表された段階で、
好き、名前は知っている、知らない、苦手
などのカテゴリーに分類できると思います。

苦手なものはともかく、知らないアーティストは
あらかじめyoutubeなどを活用して楽曲を試聴し、
気に入ればアルバムも聴き込んで
自らのタイムテーブル制作の
参考にすべきだと考えています。

これは基本的なことですが、意外と面倒臭がって
アーティストの予習を怠りがちなので、
徹底するとよりフェスを深く楽しめると思います。


色々と書きましたが、ケガや病気などせず
無事に行って帰ることができれば大成功です。
私の友人の中にはフェス会場で
滑って手首を骨折した猛者もいますし。

それぞれの楽しみ方で
記憶に残るような時を過ごしてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。