読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胡麻塩のブログ

人生模索中の若者による雑記ブログ

オススメのボードゲーム(2人プレイ編)

様々なシチュエーションで
楽しめるボードゲームですが、
なかでも2人プレイに適した
ボードゲームを紹介したいと思います。

【ガイスター】
赤と青のオバケを
相手には色がわからないように
盤上に4つずつ配置します。
相手の青いオバケを4つ取るか、
自分の赤いオバケを4つ取らせたら勝ちです。
さらに、相手陣地の端から自分の青いオバケを
脱出させても勝利となります。
簡略化した将棋のようなプレイ感で、
手軽に心理戦を楽しむことができます。

ガイスター

ガイスター


カルカソンヌ
フランスの城塞都市をモチーフにしたゲームで、
数十枚のタイルを引き合い、都市や道、
修道院などを作り、そこに人を模したコマを置き、
点数を稼いでいきます。

タイルの引き運と戦略性のバランスが良く、
ある程度コツを掴めば
初心者でも上級者に太刀打ちできます。
毎年カルカソンヌ大会が
開催されていることでも有名です。

カルカソンヌ

カルカソンヌ


バトルライン
1~10の数字が書かれた6色のカードを使い、
9つのコマを奪い合います。
それぞれのコマの前にカードを配置し、
役を作ります。
2人用のポーカーのようなシステムですが、
様々な効果がある戦略カードの存在により
さらに多様な遊び方ができるようになっています。

バトルライン 日本語版2016

バトルライン 日本語版2016


【パッチワーク】
カラフルな布タイルを
それぞれのボードに配置していき、
空きマスのないように埋めていきます。
ボタンが通貨となり、計画的な行動が求められます。

経験者と初心者の差が
開きやすいゲームではありますが、
戦略を把握してしまえば
問題なく楽しむことができます。

パッチワーク 日本語版

パッチワーク 日本語版


【宝石の煌き】
宝石商となったプレイヤーは、
宝石チップをやり取りして宝石カードに書かれた
点数を集め、勝利を目指します。
手にいれた宝石カードの分だけ
次回購入するカードのコストが安くなり、
拡大再生産を繰り返すことができます。
自分の買いたいカード、相手の買いたいカードを
それぞれ把握する必要があり、2人だとより
ガチバトル感が出るのでオススメです。

宝石の煌き 日本語版

宝石の煌き 日本語版


【バロニィ】
最初に配置される土地以外はランダム要素がなく、
土地を占領して点数を稼いでいくゲームです。
土地の種類ごとに得られる点数が異なり、
相手を意識した陣地取りが求められます。
ひたすら点を稼ぐか、相手に侵入されないように
防御を固めるか、プレイスタイルを選べます。

バロニィ 日本語版

バロニィ 日本語版


ブロックス デュオ】
共通のボード上に、
それぞれ色分けされた様々な形のブロックを
なるべく多く配置した方の勝利です。
自分のブロック同士は
辺で接することができませんが、
相手のブロックとなら接することができ、
工夫しながら配置していく必要があります。
シンプルなルールながら奥深いゲームです。

ブロックス デュオ(R1984)

ブロックス デュオ(R1984)